投稿日:

理想がお兄ちゃん、それじゃ絶対結婚無理ね!せっかくかわいいのに。

知り合いに、すごくかわいいのですが理想の高い子がいます。
特別相手の容姿や年収にこだわっているということはないみたいです。
イケメンじゃないと駄目とか、学歴とか身長とか、年収も気にしていないみたいです。
ただ、彼女なりの理想があって、それにかなう相手がなかなかいないようです。

お兄さんが2人いるそうですが、どちらもしっかりしていて素敵なお兄さんみたいで、その二人を見ていると、そのへんの男性は自分の基準に当たらないみたいです。
お兄ちゃんは2人とも結婚して幸せな家庭を築いているらしく、その生活を理想にしているみたいなので、なかなか難しいんじゃないかと思います。
さらに仕事もバリバリこなしているので、普段は出会いもほとんどなく、プライベートより仕事優先といった感じなので、それも関係していると思います。
仕事は大切だし、周りに認められたいという思いでがんばることは素晴らしいと思いますが、もう少しプライベートにも目を向けてもいいのになと思います。
そうしないと社会人になってから、なかなか出会いって見つからないと思うし、結婚したい相手に出会える確率も減ってしまいます。
ただ、たとえ相手が見つかったとしても、お兄ちゃんの面接があるようなので、相手も大変になるだろうなと思います。

投稿日:

酒好きも度を超えると男性から結婚対象に見られなくなるという実例

大学時代の友人ですが、大学生の頃から、お酒を飲むのが大好きで、
週末はいつものように飲みに繰り出して、必ず最後まで残ってお酒を飲んで、
朝方にやっと帰宅するような人でした。
お酒が強いので場を盛り上げるのも上手だし、みんなからは、いつも飲み会に誘われるような、明るくて元気な人でした。

私も、彼女と一緒に飲んでいる時は同じペースでお酒を飲めて楽しめるのでよく一緒に飲みに行っていましたが、
彼女はお酒が入って酔い始めると、彼女がいいなと思っている男友達に電話をし始めるのです。
いわゆる、電話魔というものでしょうか。

彼女の周りには男友達がとても多く、2人っきりでお酒を飲みに行く男友達も何人もいましたし、
特定の彼氏を作らない代わりに結構自由に男友達と付き合っていました。
私は今でも彼女と連絡を取り合っているのですが彼女はまだ結婚していません。

大学を卒業してかれこれ15年以上たつのですが、いまでも彼女はおサケをよく飲みにでかけているみたいです。
特定の彼氏もおらずに、相変わらず男友達とつるんでいるそうです。
やはり、お酒をよく飲みに行く女性には家庭的な印象が持てないのか、男性も結婚相手として見ることはないのかな、と感じました。

投稿日:

出かけるのも、お金の管理も全て親!という結婚できない女

自分自身のまわりで実際にまだ結婚していない女性がいます。
その女性は決して結婚に対して後ろ向きというわけではありません。
どちらかと言えば両親のことを考え、前向きな方です。
ですがその女性を見ていると、「結婚できないのも少し納得できるな。」と思うポイントがいくつかあります。

まず一つ目のポイントとしては、結婚するためにはまず出会いを大切にしなければいけません。
ですがその女性は外へ出ることをほとんどせず、かなりのインドア派です。
積極的に自ら出会おうとしていません。

次に二つ目のポイントとしては、両親とばかり話をして両親とばかり出かけるということです。
やはり友人や職場の仲間との付き合いの中で、何かいい出会いがあるかもしれません。
ですが休日になるとほぼ両親としか外出せず、人との付き合いの輪を広げようとはしていません。

最後に三つ目のポイントとしては、お金の管理です。
大人になると、自分自身のお金の管理くらい自分で行ったほうがいいと思います。
ですがその女性は親にお金の管理をすべて任せており、何かあるごとにお金を両親からもらっているそうです。
これは学生までの話のような気がしてなりません。
もし一家の家計を預かる立場になっても同じように親からお金の管理をしてもらうのでしょうか。

投稿日:

出会い以前に何かしら理由を付けて断る、結婚できないA子

私の友人A子ですが、結婚できないだろうなと見ていて思います。
色々と思う点はあるのですが、まず消極的すぎるということです。
その友人は職場で全く出会いがないらしいのですが、仕事以外に外へ出て行こうとしていません。
私も合コンのような出会いは苦手なので気持ちも分かるのですが、仕事以外の趣味で外に出ることもなければそりゃあ出会いがないだろうと思います。

そういう話をしている時に、「○○(スポーツなど)をやってみたら?」とか、「料理教室に男性も習いに来ることもあるみたいだから行ってみるとかどう?」などと、私が意見を言うこともありますが、そのたびに「私は体が硬いからな・・・」などと、何かと理由を付けてそれを否定します。
すると周りからは何を言っても効果がないことになり、結局「出会いがない」に戻ってしまうのです。

異性との出会いでなくても、何か新しいことを始めてみれば気分や考え方も変わって、新しい友人ができることもあるし、自分磨きにつながると思うのですが、彼女は変化を嫌がるのだと思います。
新しく会う人とも自分から話すことを嫌うので、バリアを張っているようにも見えるのだと思います。
ある程度の警戒心は必要だとは思いますが、度が過ぎると結婚どころか異性に出会うことすら難しくなってしまうものだと思います。